ゆる体操で初心者が軌道に乗るには すいすい加速

なぜ!現代人はこれほどまでに疲れ切っているのか。それは超ストレス社会もあり、身体が固まってしまっているから。心も体も逃げ場を失い本当に苦しくなっている。そこに一筋の光が差す。ゆる体操である。「ゆる体操」とは-運動科学総合研究所所長 高岡英夫氏によって最新のスポーツ科学、医学、言語学、武術、ヨガ、ストレッチ、気功、呼吸法の良いところだけをエッセンスとして入れて独自に開発されました。  www…

続きを読む

見たらスポーツが10倍面白くなる!高岡英夫の名書 究極の身体

※ www.youtube.com 軸が強ければ強いほど、加速の時に前傾角度を深く取ることができ、相手からすると消えたようなカットインができる。特に一歩目がとんでもないスピードになる。加速とは、重力をうまく利用してなだれ落ちること。この時に太ももに力が入ればブレーキがかかってしまう。大腰筋を使えば、ブレーキがかからず脚をつないでいける。バスケではジョーダン、テニスでは若いころのフ…

続きを読む

腕支え腰モゾモゾ体操と 長座腕支え系

実は基本的な構造は人間と4足動物でほどんど変わりません馬や犬があの姿勢で楽でいられるのは、肘抜き(膝抜き)をして腕、脚がゆらゆら重心を追いかけ続けて力をうまく使わない構造になっているからです。つまりかなり高度な上半身の構造を私達は受け継いでいます。 肘抜きはとても難しいですが、誰かにさすってもらうと少しづつですが上達します 手首プラプラ体操 ゆる体操 高岡英夫が『手首プラプラ体…

続きを読む